FC2ブログ
萌えニート。
39歳ニートオタクのエロゲ感想とか少女漫画感想とか
【エロゲ体験版】第二音楽室へようこそっ!! 2時間半プレイの感想(その1)


第二音楽室へようこそっ!! 初回限定版第二音楽室へようこそっ!! 初回限定版
(2012/08/31)
Windows

商品詳細を見る




ハート これは案外当たりなのかもしれないと思いました。絵はちょっとクセが強すぎるのですが、テキストが読みやすい! 地の文も会話のやり取りも読んでいて楽しくて、ついついプレイする、という感じです。絵も慣れてしまえば気にならない(*゚▽゚)! 女の子たちも強烈な個性の持ち主ながら不快な部分はなく(百合嫌いさんにはどうだかわからないけれど)、雰囲気がいいです。線の下はネタばれしています。




3年前(小6?)ウィーンに引っ越すことになった理人を、「音楽の都に行くんだ、いいなあ。オーケストラ! ニューイヤーコンサート!」と羨ましがりながら、寂しがってくれることもなく送り出した幼なじみの歌南。そして3年…理人は日本に帰ってきた。どうしてもヨーロッパは性に合わない。



ハート 「理人」は「まさと」と読むのですが、『メイちゃんの執事』の影響でどうしても「りひと」さんと読んでしまいます……('-'* )。今も「りひと」で変換している駄目なわたし。幼なじみの歌南ちゃんは音楽マニアですが、理人は全然音楽にはうといので、ウィーン生活は楽しめなかったようです。ひとりで日本に帰るっていうのも凄いなー。親御さんよく許してくれましたね。


日本の正しい朝を迎えようと、新聞と瓶詰め牛乳を取る理人。届いた瓶詰め牛乳を玄関で飲み干そうとしたとき、門の向こうに体操着姿の女の子が。まるっきり昔のままの面影の歌南だった。再会を喜ぶ暇もなく、理人の家に上がってオーディオ機器を羨ましがる歌南。



ハート 瓶詰め牛乳って、まだ配ってたんですね。文中に「ちゃんと保冷パックに入ってくるんだな」とあります。ここを読んだ時に無性に牛乳が飲みたくなって、冷蔵庫に直行した思い出が。歌南はオーディオ機器を愛でていますが、オーディオマニアでは無いのです。「音」マニアなのです。


自分で朝食をつくるという理人に「いいこいいこ」する歌南。気づくと、歌南の身長はとても低い。「お前、成長できなかったんだな」「失礼な! 身長以外はそれなりだもん」



ハート 確かに胸とか胸とかおっぱいとかちゃんとあります、歌南。豊かというほどではないけれど。理人の「悪いけど『健康美』以上の褒め言葉は見つからないな」に笑ってしまいました。色気のない体操着は、学校指定のものだとか。


もう一人の幼なじみの紗耶香も同じ学校に通っているという。そこに転校生として入っていく理人。歌南と一緒なら何とかなりそう。音楽のマニア話を持ち出されると困るけれど。歌南はこう見えても常識人で、筋を通して話せば納得してくれる子。



ハート 歌南と紗耶香……このふたりが理人の学校生活を決定的に染め上げてしまうのですが、それはまた後のお話。一見暴走少女だけど、筋を通して話せばちゃんとわかってくれる、っていいキャラ設定ですね。筋を通さない暴走少女がエロゲ界には数多く存在しますから……。





ハート BGMにクラシックの編曲を使っているのもお洒落。ほんと、最初ブランドのサイトで見た時とは印象大違いのゲームでした。WHEELさんって聞いたことなかったけど、あかべぇそふと系列なのかな。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

硝子坂イイナ

Author:硝子坂イイナ
ストーリー性のあるエロゲと、可愛い女の子が出てくるアニメと、綺麗な絵の恋愛漫画と、文章の美しい小説を愛する39歳女です。

20歳の時に大学を中退して以来、うつ病と統合失調症を患っています。38歳の誕生日前後から関節リウマチも患っています(^-^)

ブログのタイトルどおり、萌えることに日々を費やすダメなニートです(´・ω・`)

でも、可愛いもの、綺麗なもの、心に響くものに囲まれると幸せになれるんです(*^-^*)


かうんた


Twitter

日々のエロゲや読書をつぶやいています


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


応援中

“Dies irae~Acta est Fabula~応援中!